So-net無料ブログ作成

演劇パフォーマンス観賞! [イベント]

「旅」をキーワードに、登場人物3人、45分間で上演されるコンパクトな演劇作品。

2009年に旗揚げされた『劇団ままごと』の場所や形態を問わない演劇パフォーマンス!『水と土の芸術祭』会場DSC07638.JPG

 開演15:00

【作・演出】 柴 幸男(ままごと)さん
【出演】 小山薫子(ままごと)さん、大石将弘(ままごと、ナイロン100℃)さん、端田新菜(ままごと、青年団)さん

〈あらすじ〉・・・パンフレットより
女の息子は死んだ。眠る女。その横で眠る夫。その間で眠っていた女の息子。目を覚ました女はいつものように息子の顔を撫でる。息子の呼吸は止まっている。それは女の息子が5ヶ月生きた次の朝。女の息子は理由なく死んだ。

それから半年後。女は目を覚ます。外はまだ暗い。ベビーベッドやバウンサーはまだ部屋にある。女は身支度をはじめる。いつから決めていたのだろう。今かもしれない。女は衣服を整え、メモを残して家を出る。「ちょっと出かけてきます」。

女は車を発進させる。久しぶりの車の運転。カーステレオのスイッチを入れる。ラジオ番組が聞こえる。音楽が流れ出す。ナビが目的地の入力を促す。目的地はない。

街を抜けて、車は高速道路を走る。郊外を過ぎ、山間へ。空は次第に明るくなる。女はサービスエリアで小休止をする。行先のないドライブ。女は売店でコーヒーを買う。すると女はイヌに話しかけられる。

ツアーの始まり・・・女は車を運転!
DSC07643.JPG
彼女は「旅」に出かけます!
DSC07646.JPG
サービスエリアで仲間に置いて行かれたイヌと出会います!
DSC07648.JPG
人生は「旅」!
終演!
DSC07651.JPG
目的地のない「旅」。何を探しに「旅」に出るの?「旅」ができることをうらやましがるナビ…!

45分の寸劇?考えさせられたなー [ふらふら]

これから小豆島 ⇒ 沖縄で公演!

では、また(^^)/~~~

2018/10/06

nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント